So-net無料ブログ作成

2月22日 にゃんこの日 [猫・・・金曜日はにゃんこの日]

今日は正真正銘のにゃんこの日!
平成22年2月22日 22時22分22秒 です。

ということで 動物保護センターのにゃんこ達に会って 寄付をしてきました。
P1140927.JPG
インドではたくさんの犬は見ますが猫はとても少ないのです。
センターの方によると 犬が増えすぎて 猫をねらって殺してしまうとか・・・
なんだか ちょっとさびしいけど
そんな危険を 通り抜け 保護された猫達がたくさん暮らしていました。

P1140930.JPG
この子なんて 出窓がとてもお気に入りで
そこまで ぴっちり 入らなくても~というくらい はまってる!!
P1140934.JPG
みんな里親がみつかるといいね♪

nice!(0)  コメント(6) 

nice! 0

コメント 6

む

インドの猫ちゃんもキュート♪
ka-ruさん、もう一匹家族を増やしたくなりませんか~?
by む (2010-02-23 23:36) 

ka-ru

★む さん
人間はいろいろいるのに 猫ってそんなに変わらないし 同じしぐさをしてるんです。ほんと キュート♪
3匹以上いると上下関係がおもしろいらしいので ぜひとも もう1匹は欲しいです。でも 日本に帰ってからだよね・・・猫屋敷にしたい!!
by ka-ru (2010-02-23 23:44) 

tiru

初めまして。
3年半前から日本とインドを行き来している、tiruと申します。
インドで飼っている猫を日本に連れて帰りたく、いろいろ調べていたところ
ka-ruさんのブログに辿り着きました。

ここの動物保護センターはバンガロールにあるのでしょうか?
もし、差支えなければ、その場所と名前を教えていただけませんか。

というのも、ka-ruさんも猫を連れて帰る手続きはご存じでしょうが、
私がインドに滞在できる6カ月(観光ビザなので)の間には、
準備が到底間に合わず、一旦はインドを離れなくてはなりません。
私の代わりに安心して猫たちのお世話をしてくださる人が、
今のところ、なかなか見つかりません。
もし、こちらの保護センターで預かっていただけるのであれば、
是非ともお願いできないか尋ねてみたいのです。
猫たちと一緒に暮らしたく、調べたり聞いたりといろいろしているのですが
難しいのが現状です。そんな時、ka-ruさんのブログを拝見して、
今、希望の光が出てきたところです。

見知らぬものからいきなりの長文、失礼しました。
ご返信していただけると嬉しいです。

by tiru (2010-07-13 22:43) 

ka-ru

★tiruさん
初めまして。日本へ連れて帰る手続きは本当に猫への負担と時間もかかりますよね。お気持ちお察しします。
この保護センターは バンガロールの新空港近くの 獣医師カレッジの敷地内にあります。 そこには病院もあり 採血・血清分離など 私はそこでしてもらいました。ホームページは以下になります。いい報告が聞けるのをお待ちしていますね。
http://www.cupabangalore.org/
by ka-ru (2010-07-14 03:31) 

tiru

ka-ruさん、
早速ご返信いただき、ありがとうございます。
ホームページ、すぐに拝見しようと思います。

まずは保護センターに聞いてみなくては何も始まりませんが、
可能性がでてきたことに、ka-ruさんに感謝いたします。
本当にどうもありがとうございました。
改めて、いい報告ができるといいなと思っております。

by tiru (2010-07-15 21:55) 

ka-ru

★tiruさん
インドの人々は 生き物にとてもやさしいですよね。なのでtiruさんも猫ちゃんも 平穏な気持ちで過ごせることでしょう。
私もまた 訪問して寄付をしてきたいと思ってます。
by ka-ru (2010-07-16 04:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。