So-net無料ブログ作成
検索選択
モーリシャス ブログトップ

10月30日 思い出 [モーリシャス]

P1090627.JPG
たっぷり遊んだあとは ゆったり湯船につかって
夕陽を見ながら ボディクリームで体のお手入れ
P1090638.JPG
あたりも暗くなって静かな夜がやってきます。
P1090793.JPG
満月だったので いつまでも 水面がきらきらしていて
目を閉じるのがもったいないくらい
P1090540.JPG
とても素敵なところだったので 長いこと余韻にひたっていました。
名残惜しいけど そろそろ インドの日常に戻ります。

*****************************************
紅茶教室も再開です。遊びに来てね♪
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html

nice!(0)  コメント(0) 

10月29日 海 [モーリシャス]

P1090544.JPG
もちろん海も楽しんできました。
P1090691.JPG
ここはとても遠浅なので 砂浜では 波の音が聞こえません
はるか 向こうに白い波がたっているのが見えるくらい
P1090655.JPG
なのでボートで沖にでると こんなに海の色が違う
そして 野生のイルカたちがたくさん
何台ものボートと一緒に 泳いでいました。
元気な人たちは ボートから飛び込んで 追っかけて泳いでたの。

そして、向こうの方に潮をふいていたのが見えたので
ボートを飛ばしていくと 目の前にクジラまでいたんですよ。

その後 珊瑚のまわりで シュノーケリング
オーストラリアやモルジブほどカラフルではありませんでしたが
パンを持って入ると 魚たちがたくさん つっついてきました。
P1090674.JPG
ボートの運転手さんも もぐっていると思ったら
こんな たこ を捕まえていました。
今日の夕食だとか・・・モーリシャスの人はたこも食べるそうです。
*****************************************
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html

nice!(0)  コメント(0) 

10月28日 休日の午後 [モーリシャス]

ゴルフのあとは プールサイドでのんびり
P1090513.JPG
泳ぐ人を見ながら 極上の読書タイム だったり
P1090616.JPG
プールから続く海を見ながら お昼寝 だったり

元気な日は マウンテンバイクを借りて ポタリング
P1090722.JPG
街の教会や 山を見ながら
P1090732.JPG
サイクリング部時代を思い出し 爽快に走ってきました。

*****************************************
紅茶を持って きままなポタリング っていうのも 最高よ♪
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html

nice!(0)  コメント(0) 

10月27日 ゴルフ [モーリシャス]

インド洋のリゾートを選ぶ時に 近いモルジブも候補なのですが、
やっぱり ゴルフもしたいよね ということで
モーリシャスになりました。
P1090739.JPG
とくに このホテルにあるゴルフ場は インターナショナルのコースで
普通はパンフレット写真って かなりきれいで
行ってみると まあ 実際はこんなものか ということが多い中
ここは ホームページの宣伝通り まさに
magnificent ocean views &island’s most beautiful lagoonsでした。
http://www.paradis-hotel.com/golf.php
P1090487.JPG
うちっぱなしも ネットなんてなくて
この山に向かってうて~ という気持ちよさ。
クラブの台も木製で落ち着く・・・
P1090777.JPG
海に向かって グリーンとバンカーが
でも水は透明なので 近ければ簡単にボールもひろえちゃいます。
P1090491.JPG
カートもフェアウェイに入れるので らくちん~♪
キャディさんがいなくても メートルでもヤードでも 距離がわかるので
毎日 午前中は ゴルフ三昧でした。

*****************************************
ゴルフには 水出し紅茶を持っていってます。
リゾートでもいつもの茶葉と水出しボトルを持っていけば 簡単に
おいしい紅茶を飲みながら プレイ できるのよ。 
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html


nice!(0)  コメント(0) 

10月23日 食事2 [モーリシャス]

このリゾートではハーフボードという 朝・夕食のついたプランでした。
1週間もビュッフェでは うんざりするかと思ったら

シーフード・地中海・フレンチ・インディアン・アジアン・BBQ・地元料理
毎日テーマが変わりました。
隣のホテルのメインダイニングも自由に使えて
同じテーマでも 結構メニューや雰囲気も違うし

リゾート内にある5つのレストラン
アラカルトも一人2500円までは無料なので
1週間いても飽きないどころか
もっと長いこと 滞在してたかったです。

シーフードの日は
お刺身だけでなく うに・牡蠣 も殻付きで 
P1090460.JPGP1090464.JPG
さすがに 日本のウニのように 身がふっくらではありませんでしたが、
いくつでも食べられて インドから来た私達には 天国!

フレンチでは
フォアグラのパテ・ブイヤベース タルタル チコリ
P1090810.JPGP1090804.JPG
チーズもこんなに大きなものが!

地中海の日は
フェタチーズたっぷりのギリシャサラダ・パエリア・ガスパチョ
P1090714.JPG
ラムの丸焼きも 南半球は今 春なので
やわらかいニューシーズンズラムでした。

別のレストランで アラカルトも。
ひとつのレストランは エシレバターやヴァローナのチョコがでてくる
都内にあっても不思議のないくらい ただならぬお店でした。
帰ってからネットでチェックするとミシェラン1つ星だとか・・・
P1090855.JPG
あまりにおいしかったので お昼も何回か食べて
最後にフォンダンショコラも!

*****************************************
おいしいものの感動って 言葉では伝えきれない
紅茶も美味しいものは自分の舌で感じてね
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html


nice!(0)  コメント(2) 

10月22日 食事 [モーリシャス]

P1090588.JPG
朝食ビュッフェは 何が好きですか?
私は野菜・ハム・チーズをお皿に大盛りにして
ポーチドエッグを一番上に置き、崩して食べるのが好きです。
P1090712.JPG
そして インドで味覚が落ちていることを考慮しても
ここのパンの小麦の味がおいしかったこと!!!
やはりフランス人が多いから?
日本からでも十分おいしいはず!
P1090474.JPG
もうひとつはまったのが バニラヨーグルト
バニラは隣のマダガスカル島とともに名産品なのです。
家でもヨーグルトにバニラシュガーをいれて食べるのが
しばらくマイブームになりそう!
P1090432.JPG
ランチにも おいしいパンがテーブルについてくるので
サラダやガスパチョなど軽いもので十分
といっても この量だけど
P1090852.JPG
これは ニース風サラダ
アンチョビ・メロンの下には
崩すとゆで卵とトマトが入っていて
お決まりのシーチキンはパンの上でチーズがとろけてる♪
P1090692.JPG
砂浜のレストランで 海を見ながら 裸足で食べる 
ほたて・海老 さわやかな風のスパイスで 極上の味でした!

このリゾート フランス人の舌を満足させる
ランクの高いレストランが 5つもあるので
大満足
けっしてお米が食べたくなるなんていうことはありませんでした。


食べ物が本当に おいしかったので
夕食のことはまた明日

*****************************************
紅茶もバニラ風味でした。
甘いミルクティにすると モーリシャスの風が漂ってきます。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html



nice!(0)  コメント(0) 

10月21日 水難の相・・・・ [モーリシャス]

P1090720.JPG
今回滞在したのは 島の一番南西
ル・モーンという個性的な山のふもと Le Paradis というホテルです。

P1090423.JPG
部屋のドアをあけ ハンモックのある芝生の先は
すぐ 海・・・
いつでも海がみえるのって とても気持ちいい♪
P1090449.JPG
そして インドから脱出しての一番のお楽しみは
たっぷりのお湯につかること・・・
P1090418.JPG
夜行便だったので たどり着いたときは 体も冷え・足もむくみ
ゆっくりお風呂に入ってから ランチを楽しもうとおもいきや

なんと お水は透明なのに
お湯を出すと まっ茶色! おまけに虫まででてくる・・・・!!!!!
なんで?インドよりひどい~ こんなことって あるの?

他の部屋にかえてもらおうと レセプションに問い合わせると
なんと この日 温水のパイプが壊れたとかで
土が混じってしまったのです。

諦めきれず 他の部屋を見せてもらっても 同じ状態
もう治っているので どんどん流すとすぐに きれいになるよ
といわれたものの なかなかきれいにならず
いきなり お風呂タイムの楽しみが 崩れ去りました。

結局 夜になって 他の人々が使う頃には きれいなお湯になりましたが
さらに後日談があって
旅行のあと インドの我が家に帰ると 
これまた断水していて 茶色いお水がでてきたんですよ~
メイドの話によると 前日は大丈夫だったとか
なんで この日に限って???

今回の旅行はゴルフボールもたくさん 海に落としたし
水難の相があったような・・・

ホテルのメンツにために書きますが 温水の事件はたまたまで
滞在中は本当に気持ち良く 名前通り 楽園でした。
すぐにでも また 行きたいリゾートホテルですよ。

*****************************************
紅茶もおいしいお水があってこそ
水って とっても大切なのです。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html


nice!(0)  コメント(2) 

10月20日 モーリシャス [モーリシャス]

モーリシャスはアフリカの東 マダガスカルという大きな島のさらに東に浮かぶ
インド洋の貴婦人 といわれる小さな島です。

ここバンガロールからは 一度北西のムンバイに国内線で1時間半飛んで
そこからモーリシャスエアーで6時間南下しました。

南半球なので 今は春
10月が一番雨の少ない季節ですが
ちょうど空港に着いたときは雨
一瞬 残念に思いましたが すぐに日が差してきたので
新緑のきれいなこと!!久しぶりに味わう春の芽吹きでした♪
P1090401.JPG
延々と続くサトウキビ畑やヤシの木の中
建っている家々は三角屋根ではなく 平たい屋根なので
今まで見たアジアとはまた違う コロニアルな雰囲気です。
P1090725.JPG
行きの飛行機にもたくさんのインド人が乗っていて
働いている人はインド系・アフリカ系の方が多かったのですが
真白なソックス短パンという制服だったので 見た目がとっても爽やか!
インドで見る インド人とは 大違いでした。
P1090541.JPG
言葉もまず フランス語。 英語の方がたどたどしいという具合・・・
いつも あちこちからフランス語が聞こえてきて
甘ーい空気に身をおいてきました。
P1090613.JPG

*****************************************
今回は茶畑は見に行きませんでしたが
モーリシャスでも紅茶を栽培しています。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html

nice!(0)  コメント(0) 

10月18日 ただいま~ [モーリシャス]

P1090595.JPG
モーリシャスに行ってきました
エメラルドグリーンの限りなく遠浅の海
青い空と白い砂 そして おいしい食事
まさに 楽園 でした♪
P1090705.JPG

インドに戻ると・・・あーー
世界にはあんなきれいなところがあるのに
なぜインドは・・・こんなにもごみごみと汚いんだろう という気分です。
いつもの生活にもどるのに 時間がかかりそう。

nice!(1)  コメント(6) 
モーリシャス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。