So-net無料ブログ作成
検索選択

3月27日 香りと試験勉強 [香り]

通っている英語の授業も最後になりました。
14人ものクラスで、自分から発言しないと、しゃべる機会が少なかったので、
もう少し生徒の少ないクラスがいいな、とは思っていたのに、
もう会えなくなると思うと、寂しい限りです。

その最後の授業で、見落とせない記事がありました。

”Improving your memory”

unusual smel が記憶をさらに良くするという記事です。
つまり、試験勉強をする時には、今までかいだことのない香りを机に置いておき、
その後数日 その香りと過ごしていると、
記憶力が20パーセントアップするとか・・・・

確かに、人間の5感(視聴臭味蝕)のなかでも臭覚だけが
大脳新皮質を通らずに、直接、記憶中枢のある旧皮質につながっているのだけど、

20パーセントもアップするなんて知らなかった。

でも、この授業の試験・・・もう終わっちゃったのよね~
その前に知りたかった。
あっ、特に試験勉強したわけでもないから結果は同じね(-_-;)

*****************************************
今日の紅茶教室
今日はオリジナルブレンドレッスンでした。
2~3種類を選んで、自分のコンセプトにあわせてブレンドしてもらうのですが、
みなさんの個性あふれるブレンド、試飲するのもドキドキ・ワクワク
これも産地別紅茶の個性を学んだから楽しめる”わざ”ですよね。

紅茶を学んでみませんか?
体験教室&親子で作るティーカクテル 募集中です。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html

桜ティーパーティ、クリームティ 開催します。
詳しくはこちら↓



1月5日 オレンジのオイル [香り]

新春の香り・・私は柑橘系を思い浮かべます。
鏡餅にのったみかんや、野菜宅配で来る柑橘類。
新年にふさわしい、気分新たなる、さわやかな香り。

アロマオイルでは、オレンジスイート。嫌いな人は少ないですよね。
気分を高めるので、元気を出したい時にオススメです。

ただ、光毒性もあるので、日光にあたる部分へのスキンケアーは夜に使うことと、
驚くなかれ、たった2滴で、このように発泡スチロールを溶かしてしまうのですよ。

ぶくぶく泡がでて反応開始!

3分後

5分後

そして10分ごには完全に穴があきました。

”天然のオレンジから作った洗剤”というのを見たことありますか?
脂汚れ落としやドライクリーニング用の洗剤の成分にも入ってますよ。

果汁でなく、皮から採ったオイルにこのような効果があります。

*****************************************
紅茶を学んでみませんか?体験レッスン開催中
1月の予定を表にしました。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html


12月5日 今月の香り [香り]

このブログの題は ”今日の香り”
なのに、あんまり香りの記事がないですね。(苦笑)

そこで今月から、月に一つは香りの話題を書いてみます。
さて12月といえばクリスマスの香りですね。

この季節、ヨーロッパ教会を訪れると、
羊小屋を作り、マリア様や東方の3賢者の人形と、空のベットが置いてあるところが多いのです。
もちろんクリスマスの日に、キリストの赤ちゃんをこのベットにいれるのですが、、、、

キリストの誕生を祝って、3賢者の持ってきたものが、黄金・没薬・乳香
乳香とは、別名フランキンセンス
この聖なる香りは、インドや中国でもお香に使われていて、
心を落ち着かせる作用があります。
あまりポピュラーな香りではありませんが、エッセンシャルオイルのお店があったら
試しに香りを聞いてみてください。

忙しい12月ですが、目を閉じて、香りを感じれば、物事に落ち着いて対処できるのでは?

*****************************************
体験教室を始めました。
12月後半の予定等、詳しくは紅茶教室のホームページをご覧ください。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ka-ru/index.html


8月 12日 芳香と薬 [香り]

昨日、素敵な文章で記事を書いている”なころぐさん”が 「香りと記憶」のところへトラックバックしてくださったので、
もう一つ香りのお話を…

薬膳スープもそうですが、
漢方薬を服用する時、大事なことは 煎じている時の匂い をかぐこと。

漢方薬は臭~い!という声も聞こえてきそうですが、
自分の症状にあっているときは、心地よく感じたり、
治ってくると嫌いになってくる、という話もよくあることです。

芳香健胃薬という薬もあり、その薬の匂いをかぐと胃腸の動きや胃酸を調節してくれます。

食べ過ぎた時、胃薬はどうもまずくて、さらに胃の中に 物はいれられない…
そんな時があったら、この胃薬の 香り だけでもかいで見てください。
少しよくなると思います。

香りは脳だけでなく、体も動かしているのですね。
自分にあった香りをみつけて、体調を整えるのもすてきな生活ですよね。


匂いと記憶 [香り]

今日は 最後に家族と日本食を食べてきました。いよいよ明日出発ですが、ちょっと昔の話を…

それは、友人とシンガポールに旅行した時の話です。ちょうど昭和天皇が臥せっていた時なので、日本は冬でした。でもシンガポールは夏。空港から外に出た瞬間 ムッとする暑さとともに、湿度の高さもあって 街の匂いが…私は子どもの頃、インドネシアに3年位住んでいたので、「あ~懐かしい匂い」と思ったのですが、友人は「うわ~くっさい」との反応!その時は ”え~そうなの?” と不思議&残念に思ったのですが、アロマセラピー講座を受けた時にその理由がわかりました。

人間の五官のうち嗅覚だけが 他の視覚、味覚、聴覚、触覚と違って…直接大脳辺縁系という原始的な反応をするところにまず伝わるのです。そして考えるより前に記憶の中枢に行くとか、、、
人によって 好きな香り、不快な香りが違うのは記憶とも結びついているのですね。

そういえば、この旅行、帰りの飛行機で、日本は昭和から平成に時代が変わったことを教えてもらいまるで浦島太郎な気分でした。
17年も前の事、今回ついた時は どんな匂いに感じるか楽しみです。
今度も時代が変わるかな?  では 行ってきます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。